事業内容

スマイルハウスではお家のリフォームをお客様に最大限ご満足のいくご提案をさせて頂いております。
ご希望の施工がございましたらお気軽にご連絡下さい。
皆様のお問い合わせ心よりお待ちしております。

①塗装・防水工事(屋根・外装・ベランダ・陸屋根)

屋根や外壁などの外装、ベランダ等の防水や塗装工事となります。
塗装工事は、簡単に考えがちですが、住宅を維持していく上で一番重要なお手入れです。新築住宅の外壁などは防水効果は10年ぐらいのものです。目に見えての劣化も発生しますが、住宅内部にも影響が出てきます。また建材によっては新築から10年以内でお手入れしなければならないものもあります。塗装は、あくまでも現状を維持するお手入れになりますので定期的なお手入れをおすすめします。
また塗料によっても耐用年数は様々です。3~15年程と幅広い範囲の塗料があります。その中で、それぞれの住宅にあった塗料選びが大切になってきます。私たちは、外壁の状況をしっかりと確かめた上で最適な塗料と工事をご提案させて頂きます。

塗装

②内装工事(クロス・フローリング・たたみ)

主にクロス壁紙張り替えやフローリングの張り替え、和室から洋室への変更など行います。
住宅も30年以上の物件が増えてきていますが、合わせて高齢化社会と言われてしばらく経ちます。廊下や部屋をバリアフリー化することにより、居住者が生活しやすい空間をつくり、時代に沿った住宅づくりを提案致します。
またクロスなどは消臭効果の高い壁紙など最新の技術を用いたものが増えてきております。
そういったご要望にもお応えしますので気になることがありましたら何でもご相談ください。

 

リフォーム

③水まわり(キッチン・ユニットバス・トイレ)

奥様方が一番大事にされているキッチンやユニット・バス、トイレ施工工事です。
設置はもちろんの事、水漏れコーキング作業や、キッチン回りのガス管、電気配線など水回りの工事は確実丁寧な施工が必要とされます。当社では専門の業者が丁寧に施工し、お客様に最高のご満足を頂ける様、施工を行っております。

キッチン

施工までの流れ

リフォームの流れについてご説明させて頂きます。
資料が欲しい・概算費用が知りたい・直接相談したいなどございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

Step1 お問い合わせ

dbf28ac810316070825ced87dda576bb
次へ

Step2 外装劣化診断又は現調

専門家が住まいの状態を隅々までチェックし、最適なメンテナンス方法又はリフォーム内容を導き出します。

スクリーンショット 2021-09-02 150939
次へ

Step3 診断報告・見積

診断結果また、現調内容をもとに、住まいの劣化状況やご予算にあったお見積もりを提出いたします。

スクリーンショット 2021-09-02 151858
次へ

Step4 ご契約

各種書類の記入、捺印し正規ご契約へ

※リフォームローンなどの申請もこの時に行います。ご希望があれば返済シュミレーションも行います。

契約
次へ

お支払方法のご説明

まずは、工事代金のお支払方法や期日などの説明させていただきます。

商談
次へ

工事工程表のご提出

工事の詳しい日程が決まり次第、工程表をお届けいたします。               ※期間内の天候などによっては工期が変動する場合もございます。

スクリーンショット 2021-08-05 211317
次へ

足場業者の事前調査

事前に、足場業者がお住まいの敷地内の状況を下見に伺います。

その際に、植木鉢など足場を立てる際に移動しなければならないものがありましたら、事前にお伝えいたします。

その他、内装、外装リフォームの場合、お施主様と営業、工務あわせて3者面談を行い契約内容の最終確認をいたします。

次へ

ご提案ツール

外壁や屋根の色はお客様にとって特に大切な要素なので、納得いただけるまで何度でも打合せいたします。                                          ご希望の色をスムーズに決められるように、様々なツールを用意しております。               VRでのカラーシミュレーションもご案内しております。

スクリーンショット 2021-09-02 152805
次へ

工事の前に

ご近隣挨拶を実施いたします。

※注意事項のご説明                                         ・足場の組み立てする際には作業用のトラックが出入りします。また、設置時には騒音が発生する可能性があります。                                     ・風が強い日は、高圧洗浄に使用する水が近隣に飛散する可能性があります。洗濯物の取り込みなどをお願いする場合がございます。                          ・塗装工事には臭いが少なく環境に優しい塗料を使用していますが、稀に臭いが生じる可能性があります。等々                                   近隣住民の方に、もれなく挨拶を行います。

スクリーンショット 2021-08-17 194848
次へ

工事内容Step1〜足場設置〜

塗装工事は高所作業なので、最初に足場を組み立てます。                                   安心・安全に職人が作業できるように、法令を遵守し、細心の注意を払って組み立てます。

スクリーンショット 2021-08-17 195012
次へ

工事内容Step2〜洗浄〜

塗装する前に、高圧洗浄で汚れ・コケ・脆弱な塗膜を取り除いていきます。少しでも汚れが残っていると塗装がうまく密着しなくなってしまうため、細部まで入念に行います。   ※お客様の水道を使用します。

1628047933860
次へ

工事内容Step3〜シーリング補修〜

外壁材がサイディングの場合は、壁と壁のつなぎ合わせているシーリングが劣化すると、そこから建物内部に侵入ししまう可能性があります。                                                   シーリング材を注入して補修していきます。

IMG_1911
次へ

工事内容Step4〜下地補修〜

外壁・屋根・付帯部にひび割れや錆などがあると、塗料がうまく密着せず、早期の剥がれなどの不具合が発生してしまう可能性があります。塗装をする前に、住宅の部位ごとに適切な方法で補修していきます。

1626687699898
次へ

工事内容Step5〜養生〜

窓・ドア・土間コンクリートなどの塗装しない箇所は、塗料の飛散を防ぐためにビニールシートなどで養生しておきます。                                  (採光状態、出入りの確保などをお客様と打合せを行い、生活に支障がでないように工事をすすめていきます。)

1626164223326
次へ

工事内容Step6〜屋根塗装(下塗り、中塗り、上塗り)〜

紫外線や雨水などの厳しい自然環境に晒され続けてきた屋根は、他の部分よりも劣化が激しくなっているケースが多い傾向にあります。熟練の目で劣化状況を見極めて、必要なら塗料を多めに使うなどの対策が必要です。(必要に応じて屋根材と下塗り材の相性をテストするパッチテストを行ったうえで施工します。)                         ※塗装が不要な屋根材、雨漏れにしている屋根材に関しては塗装は致しません。但し、雨漏れをしている屋根に関しては屋根の葺き替え工事を致しております。

B0830003
次へ

屋根工事〜葺き替え〜

実際に雨漏れが室内に至っている場合、または外装劣化診断時に屋根裏に漏水が確認できた場合は屋根の葺き替えを行っております。現場毎に違う劣化状態、屋根下地にあわせてご提案しております。

P210724
次へ

工事内容Step7〜外壁塗装(下塗り、中塗り、上塗り)〜

塗装工事は”女性のお化粧”に例えられます。下地から職人の繊細なタッチで仕上げていきます。外壁下地の劣化症状を冷静に見極めて、状況によっては塗り重ね回数を増やします。また、全工程でメーカーが指定する塗り重ね乾燥時間を遵守します。

P210708_4
次へ

完了検査

作業完了後は、専用のチェックシートを使って塗り残しなどがないか徹底的に確認します。お時間があえば、お客様の立ち合いもお願いしております。

スクリーンショット 2021-08-22 180128
次へ

その他工事中のサービス

・塗り替え交換日記

毎日の作業内容や進捗情報は、交換日記に記入してご報告します。ご不在の際はポストに投函しますのでご安心ください。また、職人に直接言いにくいご要望などもこちらにご記入ください。

・ITシステムによる品質管理

専用アプリ「現場ポケット」で工事の進捗状況を写真付きで管理。品質基準が守られているかどうか厳しくチェックします。

スクリーンショット 2021-08-22 180503
次へ

お引渡し〜その後

・お引渡し

引き渡しの際には、工事引渡確認書にサインをいただきます。工事内容や施工箇所の詳細を写真付きで記載した「完了報告書」をお客様にご提出します。

・保証者の発行

引渡し完了後、改めて「工事保証書」を郵送します。お手元にある住宅履歴情報ファイルに入れて大切に保管してください。                                  ※住宅履歴情報の記録とは                                         住まいの資産価値を高めるために、国交省が推奨する住宅履歴情報管理システム「いえかるて」のことです。履歴を残しておけば、将来のリフォームや住まいの売却時に役立ちます。(未取得の場合は弊社がご用意致します)

・アフターフォロー

私たちは、塗装工事が終わってからが本当のお付き合いの始まりだと考えています。工事後は適切な時期に点検をお伺いするなど、充実のサポート体制を整えています。

スクリーンショット 2021-08-22 181852