オフィシャルブログ

住宅かし保険ってご存じですか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

system_img01

 

この度、私どもスマイルハウス坂口工務店は、JIOに加盟する事になりました。

皆さん、よく「保証が5年つきます」とかそう言う話を聞いたことがあると思うのですが、保証ってどのような仕組みになっているかご存じですか?

一般的には、その工事を請け負った会社が完全自己負担で行うことがほとんどなんです。
これってよく考えると、とても怖いことだと思いませんか?

例えばですが、「外壁の塗装をしたのに塗膜が剥げてしまったり膨らんできてしまったりしてその状況がひどくて全体的に塗り直しをしなければいけない。」この様な場合、自社施工の会社であっても新しく塗料を仕入れて、足場を組んで作業をしなければなりません。この分を保証をするにあたって負担する事になります。そう考えるともしの請負業者やリフォーム会社がそれらの費用を負担する力がなかった場合、必然的に保証できなくなります。
もちろんほとんどの業者がそのような事が起きないように丁寧な仕事を心がけていると思います。しかし、起こりうる話なんです。

この『JIO 日本住宅保証検査機構』とは、工事を請けた会社の代わりに保証をしてくれる保証会社になります。これは、工事を請けた会社が倒産したとしても定められた期間であれば保証をしてもらえます。

私どもは、自分たちの仕事に自信を持って工事をさせて頂いております。しかし、少しでもお客様に安心して弊社に仕事を任せて頂けるようにJIOに加入しております。

まだ鹿児島では、新築の工務店やハウスメーカーの加入は多いのですが、リフォーム業者の加入数はかなり少ないのが現状です。

加入していない業者が決して悪い業者だと言っているわけではありません。その中でもかなり評判のいい業者さんもいらっしゃいます。あくまでも今回は、保証の仕組みについてのご説明ですので今後の参考にしていただければ幸いです。