オフィシャルブログ

雨漏りのお話

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

こんばんわ!!!もとのんです(‘◇’)ゞ

今日は鹿児島市内にて外装の劣化診断をしてきました!

本日、家主さんからの質問を受けたのでその話をします。。

 

家主さんからの質問は

『天井に雨が染みてきているんだけれど塗装工事でとまってくれるかな?』

という質問でした。

この質問は頻繁に頂く質問です。

答えは・・・・・『とまりません』

 

屋根からの雨漏りという前提でのお話になりますが

瓦の下にはルーフィングという防水シートがあります。

瓦というのはこの防水シートの劣化を進めないための

鎧の役割をしています。

 

雨が漏ってくる原因はルーフィングの劣化によるものなのです。

ルーフィングが破れてしまっているので

瓦を塗装しても原因であるルーフィングはそのままなので

雨漏りは止まらないという事なのです。

 

自分の家は大丈夫かなとご不安に思われている方は

外装の診断や屋根、屋根裏の診断など無料で行いますので

是非ご連絡ください!!!!